【AQUOS-PHONE】アンドロイドのアプリからの電話帳アクセス設定方法

スマホには色々なアプリを
ダウンロードすることができます。

LINETwitterFacebookといった
SNSや、手軽にプレイできるゲーム、
スケジュールや着せ替えなどの便利な
機能を皆さんも使っているかと思います。

これらのアプリの中には、
スマホに入っている電話帳やメール
の一覧といった情報にアクセスする
機能が付いている場合があります。

シャープのAQUOS-PHONEでは、
電話帳にアクセスしている
アプリがある場合、ホーム画面で
通知してくれる機能があります。

今回は、アンドロイドアプリから
電話帳にアクセスしないように
設定する方法を紹介します。

電話帳アクセスモニター

電話帳アクセスモニターとは、
アプリが電話帳データに
アクセスする際に通知させたり、
許可するかを決められる機能です。

SNS系のアプリでは、電話帳に
アクセスする機能を利用して
お友達を探してくれたりします。

電話番号は個人情報ですので、
見慣れないアプリから電話帳の
情報が抜かれて悪用されたら・・・。

そういったケースは少ないですが、
心配になったりもしますよね。

電話帳アクセスモニターでは、
アクセスを求めているアプリが
一覧で表示されているので、
アプリごとにアクセスを許可できます。

設定>ロックとセキュリティを開く

アプリ一覧や、画面上をスライドして
設定を開きます。

下のほうにスクロールすると、
ユーザー設定に、
「ロックとセキュリティ」の
項目があるので、タップします。

ロックとセキュリティ

電話帳アクセスモニターから一覧を表示

電話帳アクセスモニターを
タップすると、アクセスを求めている
アプリの一覧が表示されます。

電話帳アクセス

電話帳アクセスモニタ

インストールしたばかりで
アクセス許可の決定をしていない
アプリは、緑の点線の○になっています。

一覧の中からアクセス設定を行う
アプリのアイコンをタップします。

電話帳にアクセスしてほしくない
アプリは赤い、許可するアプリは
緑のの方を押します。

念のため通知が欲しい場合は、
[□ ステータスバーに通知する。]
にチェックを入れておきましょう。

OKを押せば完了です。

アクセス許可ウィンドウ

電話帳アクセス設定方法まとめ

  • 電話帳へのアクセスを求めているアプリがある
  • セキュリティ面が心配なら、
    アクセス設定をしよう
  • 設定>ロックとセキュリティ
    >電話帳アクセスモニターを表示
  • アプリごとにアクセスの制限や許可が可能

SNS系以外のアプリでも、電話帳への
アクセスを求めてくるアプリは
意外と多くあります。

「どの場面で必要になるんだろう」
なんて疑問になるアプリでも、
アクセスしようとする場合があるので、
アプリごとに設定できるのは便利ですよね。

電話帳は個人情報なので、
なるべく早めにアクセスの
設定をしておきたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ