AndroidでのLINE 一時ファイルの削除方法 消すことで軽くなる

ラインとびらえ

LINEアプリはほとんどのスマホユーザーが
利用しているとおもいます。

LINEではトークやタイムラインで
様々な画像や動画のやり取りが
できるので、ベンリに活用している方も
多いでしょう。

しかし動画や画像ファイルがたまってくると
端末の動作が不安定になったり、
処理が遅くなってしまう原因にもなります。

また端末が重くなると電池の減りが
早くなったり、発熱しやすくなるので
なるべく改善したいですよね。

今回は、LINEアプリ内にたまった
画像や動画ファイルのうち、
ダウンロードはしていないけれど、
プレビューの確認できる一時ファイルの
削除方法を紹介します。

LINEの一時ファイルを消去

LINEの履歴が溜まると、動作が
不安定になったり、発熱の一因にも
なる場合があります。

これらを改善する方法として、
トーク履歴そのものを消すか、
ダウンロードしていない写真や
動画などの一時ファイルを消すといった
方法があります。

トーク履歴は消したくないけど
少しだけでも軽くしたいという
場合は、一時ファイルを消去すると
良いでしょう。

トークの中では、テキストよりも
画像や動画ファイルのほうが
圧倒的に容量が大きいため、
これらを消しておくと、多少は
動作の改善が見込めます。

LINEの全体メニューから基本設定を開く

まず、LINEの画面右上にある
[・・・]の部分をタップし、
メニューを表示します。

ライン設定はぐるま

歯車のマークをタップすると、
設定メニューが出てくるので、
「基本設定」にある、
トーク・通話をタップしましょう。

ライン設定トーク

一時ファイルの削除を選択

画面をスライドさせて一番下の方に
[トークルーム内の一時ファイルを
削除]があります。

ライントーク一時ファイル削除

タップすると最後の確認の
メッセージが表示されます。

「削除」を選択すれば
一時ファイルの消去完了です。

ライントーク一時ファイル削除確認

大事な画像などがある場合は、
削除を選択する前に、
端末の本体やSDカードに
保存しておくことをオススメします。

LINE一時ファイル削除方法まとめ

  • トーク履歴の画像や動画が溜まると
    端末の処理が重くなる原因に
  • 一時ファイルを消すだけでも
    動作改善が見込める
  • 設定から「一時ファイルを削除」
    を選ぶだけ
  • 念のため大事なファイルは
    本体かSDカードに保存しておこう

LINEにたまった一時ファイルや
トーク履歴を整理すると
スマホの動作が改善されます。

電池の消耗や発熱を
多少抑えられるかも知れないので
重くなってきたら整理すると
良いですね。

2 Responses to “AndroidでのLINE 一時ファイルの削除方法 消すことで軽くなる”

  1. 福島明美 より:

    アプリケイションエラー、ラインクラッシュ削除できてました。有り難う御座います。

  2. 福島明美 より:

    デノスアプリに会員登録したかったのですが、メルアド、パスコードが会わず途中で止めてしまったのが・アプリケーションエラーに結果ラインクラッシュと成り、一時データ削除が出来ず、ラインをアンインストールした為、ラインクラッシュした ままでどうしたら、解決するのでしょか❓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ